型番 : PS-SDW-W02
スマートセンサー(ドア・窓)

取扱説明書

この度はプラススタイル製品をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。本書は、本製品を正しく安全にお使いいただくための取り扱い方法、使用上の注意等について説明するものです。ご使用の前に必ずお読みください。

※本書で記載している手順や画面は、お使いのアプリやOSのバージョンによって異なります。

1. 安全上のご注意

ここに示した注意事項は、お使いになる人や、他の人への危害、財産への損害を未然に防ぐための内容を記載していますので、必ずお守りください。

絵表示の意味

次の表示の区分は、表示内容を守らず、誤った使用をした場合に生じる危害や損害の程度を説明しています。

警告

この表示は、取り扱いを誤った場合、「死亡または重傷*1を負う可能性が想定される」内容です。

注意

この表示は、取り扱いを誤った場合、「軽傷*2を負う可能性が想定される場合および物的損害*3の発生が想定される」内容です。

  1. 重傷:失明・けが・やけど(高温・低温)・感電・骨折・中毒などで後遺症が残るもの、および治療に入院・長期の通院を要するものを指します。
  2. 軽傷:治療に入院や長期の通院を要さない、けが・やけど(高温・低温)感電などを指します。
  3. 物的損害:家屋・家財および家畜・ペット等にかかわる拡大損害を指します。

安全上のご注意

警告

  • 製品の分解や改造等は、絶対におこなわないでください。
  • 無理に曲げる、落とす、傷つける、上に重いものを載せることはおこなわないでください。
  • 製品が水・薬品・油等の液体によって濡れた場合、ショートによる火災や感電の恐れがあるため使用しないでください。
  • 煙が出る、異臭や音がするなどの異常が発生したときは、使用を中止し、プラススタイルお客様窓口に連絡してください。

注意

  • 本製品は防犯、事故防止、個人情報取得での使用は意図されていません。プラススタイル株式会社はいかなる責任も負 いかねます。
  • 本製品は電子機器ですので、静電気を与えないでください。
  • 高温多湿の場所、温度差の激しい場所、チリやほこりの多い場所、振動や衝撃の加わる場所、強い磁気を帯びたものの 近くでの使用・保管は避けてください。
  • 本製品(ソフトウェアを含む)は日本国内仕様です。日本国外で使用された場合の責任は負いかねます。
  • 本製品は、医療機器、原子力機器、航空宇宙機器、輸送機器など人命に関わる設備や機器、および高度な信頼性を 必要とする設備、機器での使用は意図されておりません。これらの設備、機器制御システムに本製品を使用し、本製品の故 障により人身事故、火災事故などが発生した場合、いかなる責任も負いかねます。
  • 設置を誤ったことによる損失、逸失利益等が発生した場合でも、いかなる責任も負いかねます。

電池に関するご注意

危険

  • 電池のアルカリ液が眼に入ったり、皮膚・衣服に付着したときは失明やけがなどの原因になるため、多量のきれいな水で洗 い流し、直ちに医師の治療を受けてください。

警告

  • 発熱・破裂・発火のおそれがあるため、充電、ショート、新旧・異種電池の混用、分解、強い衝撃や振動、落下、加圧、 変形、加熱、火に入れるなどしないでください。
  • (+)(ー)の向きは正しく入れてください。
  • 使えなくなった電池はすぐに機器から取り外してください。
  • 長時間使わないときは、機器から電池を取り出してください。
  • 乳児の手の届くところに置かないでください。万一、飲み込んだと思われるときは、すぐに医師にご相談ください。

注意

  • 指定の電池以外は使用しないでください。
  • 新旧・異種電池を混用した場合、電池残量表示や電池交換通知が適切に動作しないことがあります。
  • 水などの液体で濡らさないでください。
  • 火やストーブのそば、直射日光の強いところなど、高温の場所で使用・放置しないでください。

電波についてのご注意

  • 本製品は、電波法に基づく小電力データ通信システムの無線局の無線設備として、工事設計認証を受けています。従って、本製品を使用するときに無線局の免許は必要ありません。また、本製品は、日本国内でだけ使用できます。
  • 本製品は、以下の機器や無線局と同じ周波数帯を使用します。
    • 産業・科学・医療用機器
    • 工場の製造ラインなどで使用されている移動体識別用の無線局(構内無線局(免許が必要な無線局)、特定小電力無線局(免許が必要でない無線局))
    • アマチュア無線局(免許が必要な無線局)
  • 本製品を使用する前に、近くで移動体識別用の構内無線局、特定小電力無線局、およびアマチュア無線局が運用されていないことを確認してください。
  • 万一、本製品から移動体識別用の構内無線局に対して有害な電波干渉が発生した場合には、速やかに本製品の使用場所を変更するか、使用を中止してください。
  • その他、本製品から移動体識別用の特定小電力無線局またはアマチュア無線局に対して有害な電波干渉が発生した場合など、何かお困りのことが起きたときは、プラススタイルお客様窓口までお問い合わせください。

警告

本製品の誤動作により重大な影響を及ぼす恐れのある機器の近くでは使用しないでください。
漏液した液体に引火し、発火、破裂などの恐れがあります。

病院など、電波使用を禁止されている場所では本製品を使用しないでください。
本製品の電波で医療機器(ペースメーカーなど)や電子機器に影響を及ぼす恐れがあります。

警告

  • 本製品の誤動作により重大な影響を及ぼす恐れのある機器の近くでは使用しないでください。
    漏液した液体に引火し、発火、破裂などの恐れがあります。
  • 病院など、電波使用を禁止されている場所では本製品を使用しないでください。
    本製品の電波で医療機器(ペースメーカーなど)や電子機器に影響を及ぼす恐れがあります。

 2.4 DS/OF  4

<現品表示内容の意味>

  1. 2.4GHz帯を使用する無線設備を表す。
  2. 変調方式がDS-SS方式またはOFDM方式であることを表す。
  3. 想定される与干渉距離が40m以内であることを表す。
  4. 全帯域を使用し、かつ移動体識別装置の帯域を回避可能であることを意味する。

2. ご使用の前に

内容物をご確認ください

不足がある場合は、お手数ですがプラススタイルお客様窓口までご連絡ください。

  • 本体(センサー側、磁石側)× 1
  • 単 4 電池(お試し用)× 2
  • 設置キット(両面テープ× 3、ネジ× 4)
  • 薄型磁石× 1
  • 取扱説明書 兼 保証書× 1

本製品の特長

  • ドアまたは窓の開閉をスマホに通知
  • 製品本体が取り外されたときに、いたずら検知を通知(タンパー機能)
  • 電池交換時期を通知

各部名称

本体

● センサー側

● 磁石側

● 薄型磁石側

3. 本製品の取り付け

アプリのインストール」と「デバイスの追加」を完了したあと、センサー側と磁石側の間を 1cm 以内で、ドアや窓に設置してください。

  • 水平に設置できなくても、通知があれば設置に問題ありません。
  • 設置場所が狭く、磁石側を取り付けられない場合、薄型磁石をお使いください。

注意

  • 屋外に設置しないでください。防水仕様ではありません。
  • 電波が反射し通信速度が遅くなるため、鉄や水槽、鏡などに直接設置したり、その近くに設置しないでください。
  • 動作環境の範囲外の環境で使用しないでください。
  • 電波の安定した場所に設置してください。
  • アルミサッシやバスルームなど、結露が生じる場所に設置しないでください。
  • 両面テープを使って設置する場合は、あらかじめ設置場所の油やホコリなどを除去してください。
  • 両面テープは温度が高くなる場所、水や湿気のある場所では、粘着力が低下する場合があります。

本体(センサー側、磁石側)の設置方法

設置例
  • 三角マークが内側になるよう、設置してください。上下逆さまに設置することも可能です。
  • 両面テープは3種あります。磁石側は設置場所に応じて底面用か側面用を使用してください。
  • ネジで固定する場合は、図のようにカバー裏からネジ止めします。カバーを開ける際、爪等を傷つけないようにご注意ください。

薄型磁石を使用する場合の設置方法

設置例
  • 本体(センサー側)と薄型磁石の間は 1cm 以内にし、両面テープが貼られている面を接着させて設置してください。

4. アプリのインストール

すでにアプリをインストール済みの場合、本作業は不要です。
画面例はiOSの場合です。OSやアプリのバージョンにより画面が異なることがあります。

  1. 専用アプリ「+Style」(プラススタイル)をインストールする。

    スマホのWi-Fi設定をオンにし、App StoreまたはGoogle Playより「+Style」アプリをインストールします。

    • App Store からダウンロード
    • Google Play で手に入れよう
  2. 「+Style」アプリを開き、新しいアカウントを登録する。
    1. 「新しいアカウントを作成」をタップし、「プライバシーポリシー」を確認して、同意します。
    2. 有効なメールアドレスを入力し、認証番号を取得します。
    3. 認証番号を入力して、パスワードを設定し、「完了」をタップします。
  3. 通知送信・位置情報利用の設定とグループの作成をし、完了する。
    1. 通知の送信の「許可」または「許可しない」をタップします。
    2. 位置情報の利用を「App の使用中は許可」、「1 度だけ許可」、 または「許可しない」をタップします。
    3. 「プロフィール」をタップします。
    4. 「グループの管理」をタップします。
    5. グループ名や場所の設定、部屋の選択をおこない、「保存」を タップします。

5. デバイスの追加

画面例はiOS の場合です。 OS やアプリのバージョンにより画面が異なることがあります。

2.4GHz 帯(IEEE 802.11 b/g/n)のアクセスポイントを指定してください

  1. スマホがWi-Fi に接続しているか確認する。
  2. 「+Style」アプリにデバイスを追加する。
    1. 画面右上の「+」をタップします。
    2. 「セキュリティ&センサー」リストから「センサー」を選びます。
    1. Wi-Fi ルーターのパスワードを入力し、「次へ」をタップします。
    2. iOS端末をお使いでSSIDが表示されない場合、「設定→+Style→位置情報」の「このAppの使用中のみ許可」をタップし、チェックを入れてください。
    3. ラッチボタンを押しながら、電池カバーを外し、電池を取り付けます。
    4. 電池の透明フィルムは剥がしてから取り付けてください。
      1. LEDが速い赤点滅(0.2秒毎)になるまで、リセットボタンを約5秒押します。
      2. この作業で、デバイスのモードが変わります。速い赤点滅(簡易モード)と遅い赤点滅(互換モード)の2種類があります。遅い赤点滅になったときは、リセットボタンを約5秒間長押しすると、速い点滅になります。
    5. LEDが速い赤点滅(0.2秒毎)になるまで、リセットボタンを約5秒押します。
    6. この作業で、デバイスのモードが変わります。速い赤点滅(簡易モード)と遅い赤点滅(互換モード)の2種類があります。遅い赤点滅になったときは、リセットボタンを約5秒間長押しすると、速い点滅になります。
    7. 点滅が確認できたら、「点滅が確認出来たら、次へ」にチェックを入れて「次へ」をタップし、追加完了までお待ちください。
  3. デバイスの追加を完了する。
    1. デバイスの名前や部屋を設定します。
    2. 「完了」をタップします。

互換モードでの追加(Wi-Fiが不安定なとき)

  1. デバイスの追加」の手順2の①〜③をおこないます。
  2. 画面右上の「通常モード」をタップして互換モードに切り替えます。
  3. LEDが速い赤点滅になるまで、リセットボタンを約5秒押します。
    LEDが速い赤点滅の状態から遅い赤点滅になるまで、リセットボタンをさらに約5秒押します。
  4. 点滅が確認できたら、「点滅を確認出来たら、次へ」にチェックを入れて「次へ」をタップし、追加完了までお待ちください。
  5. 「接続します」をタップすると、スマートフォンの設定画面が表示されるので、Wi-Fi設定で「PlusStyle-XXXX」を選択します。
  6. 「+Style」アプリの画面に戻ると、「デバイスの追加中」の画面が表示されます。
  1. デバイスの名前や部屋を設定します。
  2. 「完了」をタップします。

6. デバイスの操作

基本画面

デバイス追加が完了し、「マイホーム」画面で「スマートセンサー(ドア・窓)」をタップすると、下記画面が表示されます。

  • タップすると「詳細」画面が表示され、デバイスの名前変更、位置(部屋)変更、共有、削除などができます。 ⇒詳細画面については「+Style アプリの便利な使い方」をご覧ください。
  • ドア/窓の現在の開閉状態を「閉じている」/「開いている」で表します。
  • スマートセンサー(ドア・窓)本体の電池残量を示します。
  • タップすると、通知の設定ができます。
    ⇒「通知をオフに設定する
  • タップすると、動作履歴を確認できます。
  • タップすると「詳細」画面が表示され、デバイスの名前変更、位置(部屋)変更、共有、削除などができます。 ⇒詳細画面については「+Style アプリの便利な使い方」をご覧ください。
  • ドア/窓の現在の開閉状態を「閉じている」/「開いている」で表します。
  • スマートセンサー(ドア・窓)本体の電池残量を示します。
  • タップすると、通知の設定ができます。
    ⇒「通知をオフに設定する
  • タップすると、動作履歴を確認できます。

通知をオフに設定する

デフォルトでは本体が取り外されたときの振動(いたずら)やドア/窓の開閉を検知したり、スマートセンサー(ドア・窓)本体の電池の交換時期になったりすると、スマホに以下のようなメッセージ通知(プッシュ通知)がきます。通知をオフにしたい場合、タップしてオフにしてください。

7.「+Style」アプリ共通の操作

トップ画面

トップ画面下部の各タブをタップすると、「マイホーム」画面、「スマートモード」画面、「プロフィール」画面が表示されます。

マイホーム画面、プロフィール画面

⇒「+Style アプリの便利な使い方」をご覧ください。

スマートモード画面

スマートモード画面には、以下の機能があります。

  • あらかじめ設定した温度・湿度・天気等や、時間や曜日等の条件を満たすと自動的にアクションが実行されるようにする「自動設定」機能

スマートセンサー(ドア・窓)では、自動設定機能を使って以下の条件を設定できます。

条件

  • 電池残量:0%↔100%
  • ドア/窓の状態:開いている、閉じている、開いている期間、閉じている期間
  • 動き(振動)検知:オン/オフ

以下の画面は、スマートセンサー(ドア・窓)がドアが開いたことを検知したら、リビングの照明が点灯する場合の画面です。

自動設定の設定例

  • 条件を設定します
  • 上の条件を満たしたときに実行するタスクを設定します
  • 名称を設定します
  • 「ダッシュボード」や「スマートモード」画面に表示されるアイコンのスタイルを設定します
  • 条件・タスクが有効になる時間帯を設定します

自動設定の設定例

  • 条件を設定します
  • 上の条件を満たしたときに実行するタスクを設定します
  • 名称を設定します
  • 「ダッシュボード」や「スマートモード」画面に表示されるアイコンのスタイルを設定します
  • 条件・タスクが有効になる時間帯を設定します

シーン設定の詳細については「+Style アプリの便利な使い方」をご覧ください。

8. 一般仕様

項目 仕様
接続方法 IEEE 802.11 b/g/n、2.4GHz
通信距離 見通し約 30m
電源 単4 アルカリ電池 ×2
動作環境 温度:-10 ~ 40°C、湿度:20 ~ 80%(ただし結露しないこと)
外形寸法 本体(センサー側):約 76mm(L)*29mm(W)*19.6mm(H)
本体(磁石側):約 76mm(L)*12.96mm(W)*15.58mm(H)
薄型磁石:42.2mm(L)*10mm(W)*3.7mm(H)
質量 約 44g(電池含まず)
対応スマートフォン・タブレット Wi-Fi ルーター接続に対応した下記のスマートフォンまたはタブレット。
  • iOS 10.0以降
  • Android 5.0以降

最新のiOS/Android バージョンにアップデートしてお使いください。
専用アプリを App Store/Google Play からダウンロードする必要があります。

※本製品は、防水・防滴仕様ではありません。水で濡らしたり、湿気の多い場所、雨の中で使用したりしないでください。

お問い合わせ

個人情報取り扱いに関する詳細は、プラススタイルのWEBサイトをご覧ください。
https://plusstyle.jp/privacypolicy.html

商標

  • Amazon、EchoおよびAlexaは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
  • Google、Android、Google Play、Google Home、Google アシスタントは Google LLC の商標または登録商標です。
  • Appleは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
  • iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
  • Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標です。
  • その他記載されている会社名、ブランド名、システム名、製品名は一般に各社、個人の登録商標または商標です。ただし本文中にはRおよびTMマークは明記しておりません。
  • 製品および本書は、改良などの諸事情により予告なく変更する場合があります。

  • 本製品は日本国内で使用してください。日本国外で使用された場合、プラススタイル株式会社は一切の責任を負いかねます。また、本製品に関し、日本国外への技術サポート、アフターサービスなどは行っておりません。
  • 製品および本紙は、改良等の諸事情により予告なく変更する場合があります。
  • 本製品の保証や交換に関しては、保証書に記載されております。必ず内容をご確認の上、大切に保管してください。
  • 本紙の内容につきましては万全を期して作成しておりますが、万一ご不審な点や誤りなどお気づきの点がございましたらご連絡くださいますようお願いいたします。
  • 本製品の運用を理由とする損失、逸失利益等の請求につきましては、いかなる責任も負いかねますので、予めご了承ください。
  • 本製品を廃棄するときは地方自治体の条例に従ってください。条例の内容については各地方自治体にお問い合わせください。

保証規定

  1. (保証規定の内容)
    この保証規定は、取扱説明書や製品ラベル、製品に記載された使用方法や注意事項にしたがった正常な使用、またそれらに記載された条件下での使用のもとで本保証書記載の保証期間中に故障が発生した場合、本規定に基づきプラススタイル株式会社が無償交換を行うことをお約束するものです。また、本規定は本保証書が添付されているプラススタイル製品に対してお客様が期待される性能や成果、運用上の結果を保証するものではありません。
  2. (保証書の効力)
    この保証書は、本書に記載された保証規定の条件および期間に基づいて、本保証書が添付されたプラススタイル製品の無償交換をお約束するものです。したがって、この保証書によってお客様の法律上の権利を制限するものではありません。
  3. (保証の対象)
    この保証規定による無償交換の対象となるのはプラススタイル製品の本体に限ります。
  4. (お客様の負担)
    保証期間内に無償交換を受けられる場合は、あらかじめプラススタイルお客様窓口にご相談の上、この保証書をプラススタイル製品に添えてプラススタイルお客様窓口にお送りください。なお、その場合、送料などの諸費用はお客様ご自身のご負担になりますのでご了承くださいますようお願い申し上げます。
  5. (保証期間)
    製品ご購入日より起算した本保証書記載の期間とします。ご購入日の記入がない場合は、レシートなどの購入履歴でご購入日を算出し、その日を基準に保証期間を設定いたします。
  6. (保証を受けられない場合)
    保証期間内であっても以下に該当する場合は有償交換とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
    1. この保証書のご提示がない場合。
    2. 本保証規定の字句および本保証書の他の字句が書き換えられている場合。
    3. 台風、水害、地震、落雷などの自然災害およびその二次災害、火災、公害や異常電圧による破損や故障、紛失があった場合。
    4. 取扱説明書や製品ラベル、製品に記載された使用方法または注意事項に反するお取扱いがあった場合。
    5. プラススタイル株式会社以外の第三者またはお客様ご自身による改造、またはご使用の責任に帰すると認められる破損や故障があった場合。
    6. お買い上げ後の輸送、移動時、持ち運び時の落下や衝撃、悪条件下での放置など、お取扱いが不適当なため生じた故障や破損、紛失があった場合。
    7. ケーブルなど本体以外の付属品の故障や破損、消耗品の補充や使用によって消耗、磨耗する部品の交換を行う場合。
    8. 転売、中古販売、譲渡、オークション等で製品を入手された場合。
    9. その他、プラススタイル株式会社の判断に基づき有償と判断した場合。
  7. (プラススタイル株式会社の免責)
    本保証書が添付されたプラススタイル製品の故障によって、またはご使用の結果生じた直接、間接の損害については、プラススタイル株式会社はその責を一切負わないものとします。