心拍計は"腕につける"から"着る"時代へ「BioMan(バイオマン)」 - ショッピング
最先端のIoT製品とあなたをつなぐ通販サイト

商品カテゴリーから探す

特集から探す

  • お出かけ特集 車載関連グッズ
  • 夏休み STEM教育特集
  • ペットと暮らす おすすめIoT商品
  • +Style ORIGINAL

ランキング

目的から探す

利用シーンから探す

IoT最新情報

プラン一覧
プランを選択する

心拍計は"腕につける"から"着る"時代へ「BioMan(バイオマン)」

ライテック
1

AiQ BioMan / バイオマン製品概要

5年間の研究開発を経て、AiQは 「 BioMan (バイオマン)」を完成させました。

それは正確に心拍数を計測するための最も快適な方法です。

BioMan (バイオマン)は、仕立てが良く、そのカラーとデザインはスタイリッシュ、そして水洗いが可能です。

 

有効な運動

心拍数を理解する事は、健康的な生活を送る為に非常に重要です。自分の最大心拍数を求める方法は、「220-年齢」が一般的です。BioMan (バイオマン)で今の状態を把握し、自分の求める効果に合わせた運動強度を調整する事ができるのです。

ランニング、ジョギング、ハイキング、または単にジムでのトレーニングなど、一定のレベルでの心拍数を維持する事で、その運動が効果的になります。

例えば、
・ 長距離ランニング・ハイキング - 心拍数から運動強度をモニタリングする必要があります。
・ シェイプアップ・ダイエットのためのウォーキング – 1日目標1万歩を目指し、最大心拍数の60~70%を維持することでより速くシェイプアップできるようになります。
・ 心血管疾患の回復と高齢者のエクササイズ – 最大心拍数の50~60%を維持することで、体をより強くすることができるようになります。

       


特徴

BioMan (バイオマン)を使う事で、最も快適で正確に心拍数を測定する事が出来ます。

BioMan (バイオマン)のコンセプトは、スタイルと快適さを犠牲にせず、連続して生体信号をモニタリングし、その情報を提供する事です。

  • ・ 現在販売されているストラップ型およびリストバンド型の活動量計よりも快適で、より正確に心拍数を測定することができます。
  • ・ シャツのカラーは青、黒、ピンクの3色。デザインもスタイリッシュに仕立てました。
  • ・ 水洗いができ、清潔です。(洗濯する場合は、必ず心拍センサーを外してください。)      

スチールファイバー / Conductive thread - AiQの特許技術

心拍数の検出と計測ができるスマートシャツを作る為に、スチールファイバーは最も重要な材料です。

AiQは、人間の毛髪よりもはるかに細い繊維に伸ばした純粋な316Lステンレス鋼を封じ込める技術の特許を取得しています。そして、ステンレス鋼繊維を他の繊維と一緒に紡いで、その触感と快適性を高めております。
ステンレス鋼繊維で作られた特殊なスチールファイバーの電極は、身体からの生体信号を検出します。心拍数を計測し分析を行い、その結果をスマートフォンに送信します。

 


アプリ

BioMan (バイオマン)は、スマートフォンのフィットネスアプリのほとんどに互換性があります。

・ Runkeeper
・ Nike+
・ Polar Beat                    
・ Strava
・ Runtastic Running Pro

例えばRunkeeperでは
歩数、平均歩幅、歩行距離、運動時間、平均速度、消費カロリー、心拍数のデータが測定できます。


製品構成

  • ・ BioMan (バイオマン) スマートシャツ
  • ・ 心拍センサー
  • ・ CR2032 コイン型乾電池 1個
  • ・ ユーザーマニュアル

 


製品仕様

・ BioMan(バイオマン)スマートシャツ

成   分

ポリエステル、弾性繊維、導電性の糸(ステンレス鋼)

男性サイズ

M / L / XL / XXL

女性サイズ

S / M / L

原 産 地

台湾 Taiwan,R.

・ 心拍センサー

無線通信規格

Bluetooth®Smart(Bluetooth®4.0)とANT+

電   池

CR2032 コイン形電池 1個

伝 送 範 囲

10m未満

防水レベル 

IPX7

動 作 温 度

0~50℃

重   量

17g (電池を含む)

 

無線通信規格について

センサーは低消費電力のBluetooth®Smart(Bluetooth®4.0)とANT+を採用しておりますので、対応するスマートフォンやモバイルデバイスのほとんどをBioMan (バイオマン)を接続する事が出来ます。

  • ・ iPhone4S / 5 / 5S / 6 (+) / 6S(+) / 7(+)
  • ・ iPad Touch ( 第5世代 )
  • ・ iPad ( 第3世代 ) / iPad ( 第4世代 ) / iPad Air / iPad Air 2 / iPad Mini
  • ・ Bluetooth®SmartまたはANT+対応のAndroid4.3以上のスマートフォン

※ ペースメーカーをご使用されている方は、本製品を使用しないでください。


製造メーカー

AiQ Smart Clothing Inc.

2009年に設立され、AiQはスマートシャツ(衣類)でトータルソリューションのプロバイダーです。
材料研究から設計まで手掛けて、電子と衣類を結合して量産化を実現しました。経験豊富な電子情報技術産業のエンジニアと衣服産業の専門家が、AiQに集まりウェアラブルの次世代製品、スマートシャツ(衣類)を発明しました。
この7年間、AiQは商業やヘルスケアの用途の為にスマートシャツ(衣類)の製品を提供してきました。
AiQ BioMan (バイオマン)は、世界中の商業やヘルスケアの顧客によってその性能は認められております。


FAQ

Q1:BIioMan(バイオマン)を着る時と心拍数センサーを取り付ける時に気を付けることはありますか?
A1-1 : 心拍センサーをシャツに装着する時は、心拍センサーのAiQのA側を高い方へ傾けてください。もしQ側が高いと、心拍数を正確に計測できない事があります。 
A1-2 : BioMan (バイオマン)を着る前に、導電性を高めるためにBioMan (バイオマン)の裏地にある灰色の導電パッドを水で湿らせてください。一旦、お客様が着用して運動を始めれば、汗がそのパッドの湿気を維持してくれます。

Q2 : どうやって心拍センサーとスマートフォンをつなげますか?
A2 : 通常は、エクササイズ用のアプリごとにつなげる方法がありますので、お持ちのアプリの設定ガイドに従ってください。心拍センサーは、標準のBluetooth®製品であり、マニュアルに記載されているすべてのアプリのリストに対応します。初めてご使用されるお客様へのアドバイスとしては、シャツから心拍センサーを外し、スタンバイ状態から起動させるために手のひらの上に置いてつなげてみてください。

Q3 : すでに心拍センサーとアプリがつながっているのに、なぜうまく作動しないのですか?
A3-1 : 導電パッドが乾燥しすぎて導電性がうまく確保できていない可能性があります。水でパッドを湿らせてみてください。 
A3-2 : 導電パッドがうまくお客様の体に接触していない可能性がありますので、体にフィットするように調整してみてください。
A3-3 : 心拍センサーの電池がすでに切れている可能性があります。その場合は、コイン電池を交換してください。
A3-4 : スマートフォンのBluetooth®が使えない状態になっている可能性があります。スマートフォンの設定をご確認ください。
A3-5 : スマートフォンとつなげる時には、強い磁場のある場所では避けてください。

Q4 : なぜ心拍数の値が70で止まってしまうのですか?
A4 : シャツに装着している心拍センサーの、AiQのAの文字が上方、Qの文字が下方に装着されているかどうか、確認してください。

Q5 : 電池はどのくらい持ちますか?
A5 : 約500時間くらい持ちます。ご使用されていない時は、自動的にスタンバイモードとなります。

Q6 : どのようにBIioMan(バイオマン)を洗濯すれば良いですか?
A6 : 普通の服を洗うように洗濯機で洗えます。乾燥させる時は、自然乾燥で行い、ドライクリーニングや乾燥機は使用しないで下さい。

Q7 : 心拍センサーは耐水性はありますか?
A7 : 心拍センサーは、雨や汗などの水分には耐えることができますが、洗濯するときには必ず取り外してください。

Q8 : ペースメーカーを使用しておりますが、問題ないですか?
A7 : 申し訳ございませんが、ペースメーカーを使用されている方は、本製品を使用しないでください。

Facebookコメント

レビュー

yamamoto
yamamoto
2017-03-31
商品が2週間たっても届かない。
結局20日ほどかかって届くようだ。(まだ手元にはない)

商品以前の問題である。
レビューを投稿する

マイページの購入履歴からレビューを投稿できます。
(投稿内容によっては予告なく削除させて頂く場合もございます)