機能が異なる8種類のブロックを組み合わせて、革新的なガジェットを創り出そう!【Makeblock】 Neuron Inventor Kit | ショッピング | +Style (プラススタイル) : SoftBank C&S | IoT | プロダクト

ショッピング

機能が異なる8種類のブロックを組み合わせて、革新的なガジェットを創り出そう!【Makeblock】 Neuron Inventor Kit

  • Makeblock

 

機能が異なる8種類のブロックを組み合わせて、革新的なガジェットを創り出そう!



 

Makeblock Neuron Inventor Kit(以下略称はInventor Kit)はプログラミング可能な電子回路のブロックです。音を出すブロック、光ブロック、センサーとボタンなど機能が異なる8種類のブロックからなり、直感的に理解しやすいフローベースプログラミング(Flow-based programming)と組み合わせることにより、様々な革新的なガジェットを創り出すことができます。






 

Inventor Kitのブロックについて



 

①電源&通信ブロック

 
 

②インプットブロック

 


 

③アウトプットブロック

 



 

Inventor Kitの特徴・機能





 

5分間でガジェットを作成できる

各ブロックの接続部分は磁石でできており、工具も必要なしで簡単に電子ブロックをつなぐだけで、ガジェットを作ることができます。




 

オンラインとオフラインモード

Inventor Kitには、オンラインモードとオフラインモードがあります。 BluetoothモジュールでNeuronアプリに接続し、アプリは自動的に接続された電子ブロックモジュールを識別し、ユーザーはアプリ上のプログラムを直接に操作することができます。 オフラインモードでは、ユーザーは電子ブロックと周辺機器を組み合わせて、創造的次第で様々なガジェットを作ることができ、子供の想像力を刺激できます。




 

想像力次第で無限大の拡張性

MakeblockプラットフォームのパーツやLEGOのブロックと互換性があり、拡張性が多彩多様です。




 

プログラミングの基礎を学べる

スクラッチをベースにして開発した独自のソフトウエア「mBlock」と直感的にわかるプログラミングアプリ「Neuron」に対応しており、電子ブロックを自分の思い通りにプログラミングでき、プログラミング学習をどこでも簡単に学習できます。




 

カリキュラム

ガイドブックやビデオに記載されている例を「Neuron」アプリにアップロードしており、その活用例を活かせることにより、様々な革新的なガジェットを組み立てることができます。




 

オープンソースのSDK

Neuronのプロトコルとライブラリはオープンソースで、ユーザがオリジナルタグを開発できます。




 

Makeblock Creative Cloud

ユーザーは自分のクリエイティブ作品をMakeblock Creative Cloudsにアップロードし、制作した作品を公開すると、家族や友人と共有することができます。








 

Inventor Kitの活用例・ 教育応用


 

Case1-進撃の恐竜

 

パーツリスト
ペーパーマトリックス、Neuronボード、電源、サーボ、ジャイロセンサー、ゴムバンド、コネクター

遊び方
手で恐竜の歯をタッチすると、サーボは恐竜の歯を駆動して口を閉じます。

学ぶ仕組み
ジャイロセンサーを振動させるとサーボは0~90度の間にスイングします。


 

 

Case2-Kitty Tail

 

パーツリスト
ペーパーマトリックス、Neuronボード、電源、コネクター、LEDパネル、Bluetoothモジュール

遊び方
表情を自由に切り替える明るいうさぎ



 

 

Case3-ミュージック植物

 

パーツリスト
ペーパーマトリックス、電源、ファニータッチ、ブザー、葉

遊び方
葉に触れると、葉は音を鳴らすことができます。多くの人が同時に遊べるため、合奏もできます。


学ぶ仕組み
①楽譜の仕組みを学べます  
②一人または複数の人は電子回路になるとき、音楽を演奏することができます 
③葉、花、果実および他の天然の導電性材料で間接的な媒体として使える仕組みを学べます

 

 

※植物は付属していません。





 

Case4-スマートライト

 

パーツリスト
ペーパーマトリックス、Neuronボード、電源、Bluetoothモジュール、LEDパネル、ジャイロセンサー

遊び方
軽く紙箱または机をノックすると、LEDパネルが点灯します。





 

Case5-電子ギター

 

パーツリスト
ペーパーマトリックス、Neuronボード、電源、ファニータッチ、ブザー(組立のときに、ピアノの頭が中央の開口部からピアノ本体に挿入されていることに注意してください)、ファニースイッチ、グランド線、コネクター

遊び方
左手でグランド線(ギターの頭部に接続されている金属部分)を触れ、右手で4色のファニースイッチの金属部分を感知して音楽を演奏することができます。





 

Case6-尻尾振りネコ

 

パーツリスト
ペーパーマトリックス、 Neuronボード、デュアルサーボドライバ、サーボ、ジャイロセンサー、電源、コネクター

遊び方
タッチすると尻尾を振ってくれるインタラクティブネコ。

学ぶ仕組み
ジャイロセンサーを振動させ、ジャイロセンサーを揺らして動作の相違点を観測します。





 

付属のパーツで最大11種類のガジェットを作成できます!



 



様々なデザイン賞を受賞 
 
 

主な製品特長


・自由にブロックを組み合わせることによりオリジナルのガジェットを組み立てられる 
・対象年齢6歳~ 
・プログラミングの基礎を学べる 
・MakeblockプラットフォームのパーツやLEGOのブロックと互換性があり、拡張性が多彩多様

 

仕様・お問い合わせ先

型番 INVENTOR KIT

JAN 6928819506176

ソフトウェア Neuron (iOS, Android タブレット)

mBlock PC (mac OS, Windows)

ブロックの種類 電源+通信: 電源、 Bluetooth

インプット: ジャイロセンサー、ファニータッチ

アウトプット: 9g サーボドライバ、LEDパネル、ブザー

バッテリー 3.7V 950mAhリチウムバッテリ

インプット: 最大5V/1A

アウトプット: 最大5V/2A

無線通信 Bluetooth / Wi-Fi/2.4G

外形寸法 最大24mm x 24mm x 14mm : ジャイロセンサー、 ブザー

最大24mm x 48mm x 14mm : Bluetooth、ファニータッチ、 9gサーボドライバ

最大48mm x 48mm x 14mm : 電源、LEDパネル

製品構成 電源ブロック ×1

Bluetoothブロック ×1

ジャイロセンサー ×1

ファニータッチ ×1

デュアルサーボドライバー+9gサーボ ×1

LEDパネル ×1

ブザー ×1

USBケーブル ×1

Neuron ボード ×9

ゴム ×1

ペーパーマトリックス ×9 

製造元 Makeblock  

お問い合わせ先 ▼購入前・購入後のお問い合わせ 

お問い合わせフォーム 

https://robotsupportcenter.jp/top/questionnaire.aspx?id=Makeblock   

 

電話:0120-382-273 (フリーダイヤル) 

 

▼営業時間 

10:00~18:00 

※年末年始、特定休業日等を除く

出品者

SoftBank SELECTION

  • WEBサイト
商品プラン
【Makeblock】 Neuron Inventor Kit

機能が異なる8種類のブロックを組み合わせて、革新的なガジェットを創り出そう!
Makeblock Neuron Inventor Kit(以下略称はInventor Kit)はプログラミング可能な電子回路のブロックです。音を出すブロック、光ブロック、センサーとボタンなど機能が異なる8種類のブロックからなり、直感的に理解しやすいフローベースプログラミング(Flow-based programming)と組み合わせることにより、様々な革新的なガジェットを創り出すことができます。

15,984(税込)
お届け ご注文後、1-2営業日で発送
注釈
※画像は制作イメージです。
残り4
個数
※ご購入するためには購入規約利用規約への同意が必要です。
  • 法人のお客様向けお問い合わせ窓口はこちら