+Style NOTE | エレガントなデザイン&高音質サウンド。オススメのruarkaudio製オーディオ3機種 | +Style (プラススタイル) : SoftBank C&S | IoT | プロダクト

+Style NOTE+Styleにまつわるエトセトラ

2018-05-11
  • ブログ

エレガントなデザイン&高音質サウンド。オススメのruarkaudio製オーディオ3機種

エレガントなデザイン&高音質サウンド。オススメのruarkaudio製オーディオ3機種

イギリスの“ruarkaudio (ルアークオーディオ) ”をご存知でしょうか。こちらは、高いデザイン性と優れたサウンドパフォーマンスが評価を得ているオーディオブランドです。1985年の創業以来、ヨーロッパを中心に多くの音楽ファンに愛されてきました。

そんな同ブランドが、2018年3月に日本へ初進出。+Styleでも、ruarkaudio製オーディオの販売がスタートしています。天然木材を使用したデザインが美しく、ワイヤレスで音楽鑑賞を楽しめる5機種を展開中です。その中から今回は、特にオススメしたい3製品をご紹介しましょう。

▼Bluetooth(R)接続でも高音質

「R2 Mk3」は、Bluetooth(R)やWi-Fi接続などで、ストリーミング再生を手軽に楽しめるワイヤレスミュージックシステム。可聴帯域の音域をナチュラルに再生するフルレンジ·スピーカーユニットを搭載しています。

注目ポイントは、Bluetooth(R)接続でも高音質サウンドを実現する“aptX技術”を採用していること。有線接続やCD再生と同等のクオリティで、スマホなどの音源をお楽しみいただけるでしょう。

本体から直接、デジタル音楽配信サービス「Spotify」を利用できる点も大きな特長です(別途、Spotifyとの契約が必要)。本体背面のUSB入力端子に、USBメモリーやUSBハードディスクを接続すれば、MP3/FLAC/WAV/AACファイルなど、さまざまな音源を再生できます。

製品カラーは、ウォルナット/ソフトホワイト/ソフトブラックの3色です。

>>「R2 Mk3」の購入はコチラから
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=270


▼コンパクトながらもハイクオリティなサウンドを実現!

リビング/寝室/キッチンetc. 「R1 Mk3」は、あらゆる空間に馴染むコンパクトなデザインが魅力のBluetooth(R)スピーカーです。

本体には、独自設計されたフルレンジスピーカーユニットや、ABクラスのアナログアンプを搭載。小型ながら、クリアでナチュラルなサウンドを楽しめます。

背面パネルに外部入力端子を備え、他のオーディオ機器との接続も可能です。FMラジオの受信にも対応しています。

製品カラーは、ウォルナット/ソフトホワイト/ソフトブラックの3色です。

>>「R1 Mk3」の購入はコチラから
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=273


▼さまざまな周辺機器と接続可能

最後にご紹介する「MR1 Mk2」は、アナログ/デジタル入力にも対応したBluetooth(R)スピーカー。ナチュラルで豊かなサウンドを表現するため、独自設計のスピーカーユニットと、ABクラスのハイファイ用アナログアンプを備えています。

また、「R2 Mk3」と同じく、“aptX技術”を採用。Bluetooth(R)接続ながらも、高音質で音楽を鑑賞できます。低音をさらに強化したいという方は、本体背面の“SUB-OUT端子”でサブウーファーを接続しましょう。

スピーカーグリル(カバー)に英国産のファブリック素材を使用するなど、細かな仕上げにこだわった製品デザインも見逃せません。カラーは、ウォルナット/ソフトグレイの2色からお選びいただけます。

>>「MR1 Mk2」の購入はコチラから
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=272


以上、ruarkaudio製オーディオ3機種をご紹介いたしました。このほか、+Styleでは、1950年代のコンソール型ステレオをモチーフにした「R7 Mk3」、CD再生も可能な「R4 Mk3」なども販売中です。今回取り上げた製品とあわせてチェックしてみてくださいね。