+Style MAGAZINE

スマートホーム

スマートホーム入門編、始めるならオススメはこれ!

スマートホーム入門編、始めるならオススメはこれ!

スマホやスマートスピーカーと家電製品をつなぎ、より快適な暮らしを実現する「スマートホーム」。簡単な手順で家電をコントロールできるのはとても魅力的ですが、その活用方法は無限にあると思えるほど。自分の生活にあったものから始めるのがベストですよね。

では、どんなものがスマート化されているのでしょう。代表的なものをピックアップして機能の一部をご紹介しましょう。

<家事で必須のスマート家電>

●冷蔵庫:庫内の在庫状況やオススメレシピがスマホでチェックできたりします。

●洗濯機:汚れや使っている洗剤などによって量や洗濯コースをアドバイスします。

●炊飯器:外出先からでも遠隔でスイッチON。

●掃除機:不在中に自動で掃除し、自分で充電ステーションに戻ります。

<普段リモコン操作している家電製品もスマホやスマートスピーカーでまとめて管理>

●エアコン:室内の温度や湿度をスマホで確認。遠隔でスイッチのON/OFFが可能。

●テレビ・ブルーレイ・DVDレコーダー:スイッチのON/OFFや遠隔で録画予約も。

●照明:離れた場所から操作したり、光の明るさや色を変えたりできます。

●空気清浄機・加湿器・ディフューザー:スイッチのON/OFFや機能を選べたりします。

<安心・安全な住環境をサポート>

●玄関や窓の鍵:スマートセンサーで施錠を確認したり、スマートロックで遠隔で鍵を操作したりできます。

●防犯カメラ:スマホと連動して、室内外の状況を確認できます。

などなど、ここで紹介した以外にも、製品によって様々な機能が搭載されています。

ただ、すでにお手持ちの製品でスマート化が可能なものとそうでないものがあり、実現したい暮らし方次第で新たなスマート製品の購入が必要な場合もあります。また、スマート製品は、多彩な機能がある分一般的な製品よりも価格帯が高めになります。大きなものを揃えるなら、計画を立てて段階的にスマート化してもいいでしょう。

 

▼スマートホームの第1歩、暮らしの明かりを楽しもう

では、スマート製品を「とにかく何か試してみようかな」という場合、何から始めればいいでしょうか? スマート化のはじめの1歩にオススメなのは、照明/電球です。理由は大きく2つあります。1つは多彩な便利機能を持つスマート製品でも一般的な照明と価格が大きく変わらないこと。そして、もう1つが調光や調色によって暮らしを豊かに演出することができるからです。

例えば、朝や日中は室内を明るく照らし活動的に、就寝前は明るさを落として落ち着いた雰囲気にするなど、シーンに応じて様々な表情をつくり出すことができます。また、天候や時刻によって自動で点灯する機能や、無段階調光や調色のできる製品もあります。

■スマホとWi-Fiがあればすぐにできる、「スマートLED電球 シリーズ」

スマート照明もたくさんの種類がありますが、+StyleオリジナルのスマートLED電球 シリーズは、Wi-Fi連携に必要なハブや調光スイッチの設置が不要なスマートLED照明です。スマホとWi-Fi環境さえあればOK! すぐにスマート化できるのです。

スマホの専用アプリ「+Style」を使って、スマホやスマートスピーカーから手軽に操作できるだけでなく、離れた場所からでも照明のON/OFFやタイマー設定が可能。また、時間帯や目的、その時の気分などに応じて調光や調色を自在に切り替えることができます。

さらに、「+Style」のスマートセンサーやネットワークカメラと組み合わせると、人の動きやドアの開閉で自動的に点灯させることができ、不在中の防犯にも役立ちます。

 

 

お好みの明りを取り入れながら、スマートホームの快適さを体験してみてはいかがでしょうか。

スマートLED電球 シリーズのご購入はこちら
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=397

 

SHARE

注目記事ランキング

1週間の人気記事

CATEGORY

TAG