多ポート搭載の便利な高速充電アダブター!OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーション - 最新IoT製品などのレポートをチェック! | +Style NOTE

+Style NOTE+Styleにまつわるエトセトラ

2019-03-29
  • ブログ

多ポート搭載の便利な高速充電アダブター!OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーション

多ポート搭載の便利な高速充電アダブター!OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーション

パソコンやスマートフォン、タブレット、ゲーム機器など、多数の端末を充電するとき、「ひとつにまとめられたらいいのに…」と考えたことはありませんか?

そんな要望に応えるのが、OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーションです。たったひとつの充電器で、なんと合計5つまでの端末を同時に充電することが可能となっています。

しかも、急速充電機能を搭載しているから、充電時間の短縮も可能!便利な多ポート搭載の充電器、さっそく機能をチェックしていきましょう。

 

▼Qualcomm社開発の高速充電規格である「Quick Charge 3.0」に全4ポート対応!

 

OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーションは、合計5つのUSB充電用ポートを用意しています。そして、そのうちの4つがUSB Type-Aのポートです。

USBとは、「ユニバーサル・シリアル・バス(Universal Serial Bus)」の略称であり、パソコンに周辺機器を接続するための統一規格のことを指します。現在、USBはほとんどすべてのパソコン、スマートフォン、タブレット、デジタル家電に対応できる規格となっています。

USB Type-Aとは、USB規格としてもっともスタンダードなコネクタ形状を意味し、約5mm×約12mmの長方形型で、平べったい差込口が特徴です。

前出のとおり、あらゆる端末の充電に対応することができる規格であるため、4つも充電ポートがあれば、お手持ちのデバイスはほとんどすべて充電することが可能でしょう。

しかも、OneAdaptr evri 80W USB Type-CチャージングステーションのUSB Type-Aポートは、Qualcomm(クアルコム)社が開発した高速充電規格である「Quick Charge 3.0」を搭載。「Quick Charge 3.0」に対応していない充電器と比べて、約4倍というスピードでの高速充電が可能となっています。

多ポート搭載で、複数のデバイスを充電できるだけでなく、高速充電もできるとなれば、非常に便利ですよね。(※対応製品であれば高速充電が可能。詳細は後出の商品ページに記載)

 

▼USB Type-Cポートも大容量充電可能な規格「USB Power Delivery 2.0」対応!

5つのポートのうち、1つはUSB Type-Cポートとなっており、最大80Wまでの給電が可能です。

USB Type-CはUSBの中でも比較的新しい規格で、2015年に登場した、上下左右が対称な形状となっているUSBコネクタを指します。約8.4mm×約2.6mmと、USB Type-Aの形状と比べてコンパクトな印象の長円形で、リバーシブルで使えるので差し込む際に便利です。

主に、Androidスマートフォン、MacBook、その他(iPhoneはライトニング端末だが、USB Type-Cからの充電は可能)などに対応している規格となっており、データ転送速度(bps)もUSB Type-Aの2倍〜4倍と高性能であるため、最新の端末にはUSB Type-Cが使用されているケースが増えてきています。

OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーションのメリットとしては、最新型のUSBポートであるUSB Type-Cの充電に対応しているのみならず、「USB Power Delivery 2.0」を搭載しており、高速充電も可能になっていることです(※対応製品であれば高速充電が可能。詳細は後出の商品ページに記載)。

充電時間を短縮できるのは大きな魅力であるといえるでしょう。

 

▼過電流・過電圧による過熱・ショートサーキット保護機能を搭載しているから安心 

充電を行う際に気をつけたい点としてあげられるのが、過電流・過電圧による過熱・ショートサーキットなどのトラブルです。

過電流とは、電子機器を一度に多く使用した場合や、電動機に負荷を多くかけた場合に起こる現象です。また、過電圧とは、電源オン・オフを必要以上に行うことで誘導電圧が発生し、許容量以上の電圧がかかる現象を意味します。

これらの過電流・過電圧などを起因として、電線の許容量を超えた電流・電圧が生じ続けたときに、ショートサーキット(短絡、いわゆるショート)が起こり、端末が故障する場合があります。その他、過熱が発生し、銅線の被覆(ひふく:絶縁体のカバー)が溶けて発火して、最悪の場合は火災の原因にもなります。

こうしたトラブルを避けるための保護機能が、OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーションには実装されています。

そのため、複数のデバイスを充電していたとしても、過電流・過電圧が発生して過熱・ショートサーキットが起こるような万が一の可能性を抑えることができ、安心して使用することが可能です。

 

▼デバイスの充電はすべてコレ1台で解決!

ここまでの説明でご理解いただけたと思いますが、OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーションは、パソコン、スマートフォン、タブレット、デジタル家電、ゲーム機器などに至るまで、あらゆるデバイスの充電をまかなうことができる優れものです。

過電流・過電圧による過熱・ショートサーキットなどのトラブルも心配する必要なく、安心して使用できる多ポート搭載の充電器、ぜひともご利用を検討してみてはどうでしょうか。

また、対応製品に関しては一覧が以下の商品ページに掲載されておりますので、チェックしたうえでご購入くださいませ。

 

>>「OneAdaptr evri 80W USB Type-Cチャージングステーション」の購入はコチラから
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=331

プロダクトを探す

見たことのない”ミライ”の商品が揃っています。

プロジェクトを掲載する

”ミライ”の商品が集まる場所に参加しませんか?